お店日記

2014年10月31日

12:30~19:00 まついなつき(13時半~17時休息)
12:30~17:00 ふらん
15:00~20:00 saiko

本日午前中の個人レッスンはご予約がキャンセルになりましたので、まついは12時半から店におりますが、休息時間が異常に長く、しかも早帰りです。映画に行くの2本立ての。そこはチケット買うと一日出入り自由の名画座なんです。調べたら、お昼の約束のあと1本観て、戻ってきて夕方の鑑定おひとりお会いして、そのあと早帰りすればもう1本観られる。絶対見ようと思っていて、うっかり上映今日までだった。(2日の日曜日は朝からずっといます。予約もまだまだ取れます。ヒマです)。なので、今日は、ふらんとsaikoに任せたぜ!という10月最終日です。ふたりともたいへん優秀な占い師さん。ふらんさんは最近、イベントに呼ばれたりすること多いです。あれは実力ないとこなせない。短い時間にたくさん観るし、占い慣れしていない初見のお客様ばかりなので、自分はこういうタイプの占い師でこういう占いをするという類の自分の我はまったく通らない。トナカイもそういうつもりなんだけどなあ。てな感じで今週はふらんさんのことを書く予定だったのだけど、緊急でやはり自分のことを書くよ、すいません。適当すぎるね。

11月2日(日)17:00~19:00 占星術読み練習会を予定していたのですが、うっかり告知を忘れてました! いまのところ、おひとり参加ご希望の方がいらっしゃいますので、もうおひとり参加する方がいたら、まつい入れて3人でやります。サンプルになってくれる方がいらしたらうれしいです。お知らせのとこを押して、メールしてね。

11月6日(木)トナカイに、いけだ笑みさんが来ます。本が出たのでそれを売りに。ついでにまついと話していく?というトークtimeは、昼も夜も満席になりました。ありがとうございます。本は多めの冊数仕入れましたので、本だけとっておいて、後でトナカイで買いますという方は、メールください(消費税くらい分はおまけできると思うよ)。地方にいる方は、アマゾンのリンク貼ったので、そこから買えます。鏡リュウジさんが、笑みさんのコートカードで相性観るというのは天才だ!と新刊のこと褒めてました。偶然わたしも練習用にコートカードでの相性読みを編み出していたのですが(ほんと、笑みさんの本の内容は知らなかったよ、本書いてることすら知らなかった)わたすもたぶん天才です。たぶん笑みさんのロジックとか少し違う、まついのコートカード練習は、11月25日(火)10時~13時で2回目やります。ご興味あったら是非どうぞ。それとついでに。年末12月29日(月)にまつい一日中、タロットの応用練習会やります。健康運とか金運とか恋愛運とかの。さらに12月は13日と20日に土曜チームに頭下げて、10時~13時でタロットの初級講座もやるので、早めに詳細告知出すようにしますので、ちょっと待っていてね。占星術の初級はたぶん来年5月くらいまではやらないです。それまで待てない人は個人レッスン使ってね。ちょっと割高だけど、6000円×4~5回でご都合の良い日時で組めます。自分のページがないから、ここにげろーって書きました。すいません。あとで情報整理しておきますが、年末の予定が組めないといわれるので日程だけ先に。これでとりあえず夜に映画から戻ったら、noteの方に2015年には終わるt冥王星とt天王星のスクエアについて書きます。半分くらい下書きしておきっぱになっています。あのスクエアが緩んだあとの世界、興味深いよ、2016年以降。(店長・まつい)

2014年10月30日

12:30~17:00 日下ゆに

15:30~20:00 如月沙世

最新の予約状況は鑑定師在席時間に直接電話にてお問い合わせ下さい。

03-3387-4355

*  *  *  *  *

急に寒くなりました。夏の間完治していたと思っていた膝の痛みが寒さと共に返ってきました。そんな訳で今日は接骨院へ寄ったのですが同じような方が多く思った以上の混雑。夏の間にきちんと治しておくべきだったと今更の後悔です。

木曜トナカイ、来週はいけだ笑みさんとまつい店長のトークイベント・いけだ笑みさんのタロット鑑定、再来週はラクシュミーさんの講座と二週間続けて寒さも吹き飛ぶ熱い木曜日となること間違いないです。来週のトークイベント及び再来週のラクシュミーさんの講座は既に満席となっておりますが、いけだ笑みさんの鑑定は整理券配布にての開催となります。左上のお知らせからどうぞ。詳細が載っています。

※来週11月6日はいけだ笑みさんの出版イベントの為、木曜チームの通常鑑定はお休みとなります。

2014年10月29日

向真希 13時~17時 終日満席です!ありがとうございます!

桜田ケイ 15時~20時 当日枠は16時半以降です!

当日枠に関してはお電話→03-3387-4355←いただけると確実です!

*************************

ラムネと言われて最初に思いつくものは何でしょうか。
瓶に入った炭酸飲料であるラムネか、錠剤型の駄菓子であるラムネか。人によって違いがあるとは思いますが、どちらもラムネです。
飲料であるラムネの語源はレモネード。明治時代に海外より持ち込まれたもので、飲料のラムネを思い浮かべる時はガラス玉が入った瓶入りのラムネを思い浮かべることがほどんどではないでしょうか。
現在は地方それぞれに特色あるラムネが作られていたり、特殊な味のラムネが作られていたり、レモンとはかけ離れた存在になってしまったかのようなラムネ。それでもどんな味でもあの瓶にさえ入っていれば、ラムネはラムネとしての矜持を保てるのです。
では、あの瓶に入っていれば全てラムネなのかと言えばそんなことはありません。少なくとも炭酸であることは必須条件です。ガラス玉によって封入するためには炭酸による圧で内側から支えなければいけないからです。
炭酸が必須であるが故に、ラムネ瓶に入ったミネラルウォーターやお茶、コーヒーなどというものは存在できません。
とはいえ技術の革新が進み、炭酸飲料を封入することができる容器は数多く存在し、ラムネ瓶という割れやすくガラス玉が外れるリスクのある入れ物以外の選択肢を選ぶ飲料の方が大多数となっています。
現代のラムネはガラスではなく割れずらいペットボトルが主流になっていて、ガラス玉による封は相変わらず採用されているけれど、主流とは言えない地位に甘んじてしまっている感は否めません。あの瓶に入ったラムネを飲む楽しみは徐々に失われてしまうのでしょうか。
錠剤型の駄菓子であるラムネは瓶に入った炭酸飲料であるラムネが普及した後に作られたお菓子で、飲料のラムネをモデルとしているため、ラムネに似たすっきりとした味わいが特徴のひとつです。
笛ラムネというドーナツ型のラムネはその名の通り口にくわえて息を吹き込むことで笛の音を響かせることができます。単音なので旋律を奏でることはできませんが、子供心に音のなる菓子というのはとても魅力的なものでした。
そして駄菓子のラムネが飲料のラムネに由来しているのであれば、飲料のラムネの衰退は駄菓子のラムネの衰退に直結しています。
瓶入りラムネがこれ以上普及しないのであれば、駄菓子のラムネががんばるしかありません。
駄菓子のラムネにはブドウ糖とクエン酸がふんだんに入っているので、頭が疲れている時や二日酔いの時に食べると元気が出るという話もあります。
子供のお菓子と侮らずに疲れた時はラムネを口に含んでみましょう。そして休憩時には瓶入りのラムネを飲んでみましょう。
そして高らかに笛ラムネの音を響かせてみましょう。そうすることでラムネという文化が守られ、次世代に伝わっていくのです。

ラムネと言われて最初に思いつくものは何でしょうか。

瓶に入った炭酸飲料であるラムネか、錠剤型の駄菓子であるラムネか。人によって違いがあるとは思いますが、どちらもラムネです。

飲料であるラムネの語源はレモネード。明治時代に海外より持ち込まれたもので、飲料のラムネを思い浮かべる時はガラス玉が入った瓶入りのラムネを思い浮かべることがほどんどのはずです。

現在は地方それぞれに特色あるラムネが作られていたり、特殊な味のラムネが作られていたり、レモンとはかけ離れた存在になってしまったかのようなラムネ。それでもどんな味でもあの瓶にさえ入っていれば、ラムネはラムネとしての矜持を保てるのです。

では、あの瓶に入っていれば全てラムネなのかと言えばそんなことはありません。少なくとも炭酸であることは必須条件です。ガラス玉によって封入するためには炭酸による圧で内側から支えなければいけないからです。

炭酸が必須であるが故に、ラムネ瓶に入ったミネラルウォーターやお茶、コーヒーなどというものは存在できません。

とはいえ技術の革新が進み、炭酸飲料を封入することができる容器は数多く存在し、ラムネ瓶という割れやすくガラス玉が外れるリスクのある入れ物以外の選択肢を選ぶ飲料の方が大多数となっています。

現代のラムネ瓶はガラスではなく割れずらいペットボトルが主流になっていて、ガラス玉による封は相変わらず採用されているけれど、主流とは言えない地位に甘んじてしまっている感は否めません。あの瓶に入ったラムネを飲む楽しみは徐々に失われてしまうのでしょうか。

錠剤型の駄菓子であるラムネは、瓶に入った炭酸飲料であるラムネが普及した後に作られたお菓子です。飲料のラムネをモデルとしているため、ラムネに似たすっきりとした味わいが特徴です。

笛ラムネというドーナツ型のラムネはその名の通り口にくわえて息を吹き込むことで笛の音を響かせることができます。単音なので旋律を奏でることはできませんが、子供心に音のなる菓子というのはとても魅力的なものでした。

駄菓子のラムネが飲料のラムネに由来しているのであれば、飲料のラムネの衰退は駄菓子のラムネの衰退に直結しています。

瓶入りラムネがこれ以上普及しないのであれば、駄菓子のラムネががんばるしかありません。

駄菓子のラムネにはブドウ糖とクエン酸がふんだんに入っているので、頭が疲れている時や二日酔いの時に食べると元気が出るという話もあります。

子供のお菓子と侮らずに疲れた時はラムネを口に含んでみましょう。そして高らかに笛ラムネの音を響かせてみましょう。そうすることでラムネという文化が守られ、次世代に伝わっていくのです。

どちらもスッキリとした味わいが魅力のラムネ達。飲むラムネは夏のお祭りを連想させ、食べるラムネは遠足などの学校行事を連想させます。

心の疲れにも、体の疲れにも、ふたつのラムネは効果的かつ優しく染み込み、少しだけ幸せな気持ちをもたらしてくれるでしょう。

(桜田ケイ)

2014年10月28日

12:00〜17:00 天海玉紀 ⇒★
16:00〜18:30 まるごと食堂maru ⇒★
19:00〜21:00 アストロダイス・ワークショップ(maru)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
本日の空き時間は、たまき12:00〜14:00、15:00〜16:00
maruは、まるっと空いております!
10分タロット、15分鑑定など、お気軽にご活用ください♪
最新空き状況はお電話でご確認くださいませ。03-3387-4355
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
11月以降の火曜日&more 開催予定情報!(募集告知 近日UP!^_^;)
◎11/11(火)午前『アストロダイス・ワークショップ』
◎11/25(火)午前『まついなつき タロット練習会』コートカード編
◎12/02(火)午前『十大主星〜龍高玉堂の巻〜』
◎中央線巡業:11/23(日)『阿佐ヶ谷 カレ〜&占いフェスティバル2014』@阿佐ヶ谷タロットバー アーサ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
全然書くことが浮かばなかったので、たった今、アストロダイスを振ってみました。えいっ!すると〔3ハウス、蠍座、木星〕と出た。よーし、わかった!これで書いてみよう。ヒアウイゴォー!と言っても私一人ぼっちで行ってみよう!なんだけども…と字数を無駄に稼いでいても仕方がない。さぁ、書くんだ、私!!んで〔3ハウス、蠍座、木星〕ですね。えーっと、身近で起きた蠍座的なテーマを拡散する…と言えばハテ、テレッテッテテレッテッテテテテ…(←該当項目を脳内で検索する効果音のつもり、アナログちっく)ハイ、一件見つかりました。えーっと確か半月ほど前の出来事なんですが、夕方、仕事の用事が終わって乃木坂駅のホームへ向かう途中、目の前に80近いお爺さんが3人、世間話しながらノンビリとホームへ歩いていました。お爺さんたちがとてもスローペースだったので、私はするっと追い越し階段を下りたのですが、あいにく電車が行ったばかりだったのでそのまま待っていると、さっき追い越したお爺さん3人衆の声が再び聞こえてきたので、何となく振り向いたら、相変わらず世間話をしながら階段を下りるとこでした。で、それで済めば良かったんですが、階段の中段あたりで一人お爺さんが足がふらついたか何かして突然転んでしまったんです。ごろんごろんと階段を落ちていく。えー!っと驚いて私が近くまで駆け寄る間に、なぜかもう一人のお爺さんもつられて転んでしまい、最初に転んだお爺さんに続くように、ごろんごろんと階段を落ちて行きました。え?え?え?何?何?何? 私以外にも数人ほど階段付近にいた男性が転げ落ちたお爺さんの元へ駆け寄り、大丈夫ですか?と二人に声をかけたら、幸いにも頭を打たなかったようで意識はあり、ひとまずホッとしたのですが、その時の私といえば、怖くて動揺してしまって、転んだお爺さんを助ける前に、転んだ時あちこちに散乱した二人の眼鏡や財布や手帳などの小物を拾い集めたのでした。冷静な時にシミュレーションすれば、そんな時はいの一番にお爺さんを助けるでしょう!?と考えますが、どうやって救助や介抱してよいか分からない私は、咄嗟になったらおろおろしてしまい、救助を他人任せにしてしまい、小物集めを優先してしまったのでした(大げさな比喩ですが、ケネディ大統領がパレード中に狙撃された直後のジャクリーン夫人みたいな!?ん?違うか?)。当然その時、何やってんの私!と内心ツッコミましたが、頭の通りにカラダが動けないのです。そのことがきっかけで、イザというときに素人でも人命救助できるようになりたいなーと思い、専門家から教えてもらったり訓練できる場所を今捜しています。ちなみにネットではこんな記事を見つけました⇒★ 人命救助の際のシミュレーション動画が見られます。そういえば以前、養護教諭の友人が「人命救助の研修を受けた経験があるから、電車などで急に具合が悪くなった人の手当や周囲の人への指示出しができるけど、訓練してなかったら私でも出来ないと思う」と言っていましたが、一般人の私も訓練しておいていいことだなぁ、と改めて思いますです。という〔3ハウス、蠍座、木星〕的な日記でした。(maru)

2014年10月27日

10:00~13:00 水晶リーディング練習会
14:00~18:30 三上 牧 鑑定
18:30~20:30 甘夏 弦 鑑定
今日は二人とものんびり座っておりますのでお気軽にどうぞ!当日のご予約はメール、もしくはお電話でどうぞ!(03-3387-4355)
*****
10月最後の月曜日です。この10月は、水星逆行に、牡羊座月蝕、蠍座日蝕といろんなイベントがあり、思いの外インパクトのある1ヶ月になりました。特に日蝕はn火星の上で起こるので「何があるんだろう…」と待ち構えていましたが、あえねく発熱で寝込みました。n火星はn月とオポジションなので分かり易過ぎです。しかも、私の事情を見越したようにポッカリ空いた休日に寝込むなんて、本当に律儀というか健気というか…これが社会人としてあるべき姿か、自分グッジョブ!と思いました。(そして1日でスッパリ良くなるところも!)
そんなわけで私は蠍座火星と牡牛座月の固定宮オポジションで、月のメジャーアスペクトはこれのみです。基本的に「圧抜き」が下手ですね。牡牛の月は肉体感覚(五感)が発達しているし健康管理とかできそうだよね?と思うのですが、やはり管理とか調整とかが得意なのは同じ土サインでも乙女、山羊なんだろうなあと思ってしまします。牡牛は自分の感覚を過信しすぎるというか、我慢も効いてしまうし、肉体を酷使してしまうのでは?という気がしています。(私がハードアスペクト持ちだからかも?)ひとつでも自分に合った健康法を見つけたらひたすら続けられそうですけどね〜。
あ、無茶して身体固まってる!というときは「クラリセージ」の入ったオイルでマッサージをしてあげます。女性ホルモン様の成分が入っているので、妊娠してる方など使用時に注意は必要ですが、身体の強張りが「ほ〜っ」と溶けていくようです。単品だと草くさい(!)こともあるので、少し甘めの香りとブレンドさせるとよいかな。オイルでのお渡しはしていないのですが、やはり体へのアプローチはダイレクトになります。使い方のアドバイスもできますので、お気軽にお聞きくださいませ。それでは良い1週間の始まりを切りましょう!(甘夏弦)