お店日記

2014年10月23日

12:30~17:00 日下ゆに (14:00~15:30までご予約可能です)
15:00~20:00 如月沙世
※最新のご予約状況は、お電話にてご確認下さい。
03-3387-4355
**********
2週間ぶりのトナカイ出演です。
個人的な理由で、来月以降も鑑定日は少なめでございます。
ご迷惑をおかけしておりますが、当日予約も対応できますので、お気軽にご連絡くださいませ。
いけだ笑み先生の「スグヨミタロット」(カイロン出版)発売記念の
ありそうでなかった企画ですよね。
受付としてお手伝いさせていただいたのですが、ほんと瞬殺という感じでした。
いけだ先生とまつい先生の求心力を目の当たりにさせていただき、感動…。
ビギー・ネプテューン先生の「西洋占星術でみるソウルメイト診断」講座もまだ受け付けております。
ビギー先生の深遠かつ「使える」メソッドをご体験下さいね。
(日下ゆに)

12:30~17:00 日下ゆに (14:00~15:30までご予約可能です)

15:00~20:00 如月沙世

※最新のご予約状況は、お電話にてご確認下さい。

03-3387-4355

**********

2週間ぶりのトナカイ出演です。

個人的な理由で、来月以降も鑑定日は少なめでございます。

ご迷惑をおかけしておりますが、当日予約も対応できますので、お気軽にご連絡くださいませ。

来週木曜日は木曜チームの鑑定はなく、

11月6日(木)

いけだ笑みさん「スグヨミフレンドリータロット」(カイロン出版)出版記念イベント

「いっそタロットで得した話、儲かった話をしましょうか」

というビッグなイベントがあります。

いけだ先生とまつい先生の対談って、ありそうでなかった企画ですよね。

受付としてお手伝いさせていただいたのですが、お申込みはほんと、「瞬殺」という感じでした。

イベントの開催に気づいたときには満席だった……という方も多かったのではないでしょうか。

お二人の求心力を目の当たりにさせていただき、今後、自分もイベントを企画・運営を仕事の一つとしていく身として、感動と尊敬で身の引き締まる思いがしました。

残念ながら、お申し込みが間に合わなかった方には朗報です。

16:30~18:30までのいけだ先生の鑑定はまだチャンスがありますよ~。

詳細はコチラ→

整理券を配布いたしますので、当日16:00にトナカイまでご来店下さいませ。

そして、その翌週の11月16日(日)は、魂の占い師ビギー・ネプテューン先生の「西洋占星術でみるソウルメイト診断」講座が開催されます。→

こちらも、日下が受け付けております。

お問い合わせ、お申込みはお気軽にどうぞ。

ビギー先生の深遠かつ「使える」メソッドをご体験下さいね。(日下ゆに)

2014年10月22日

向真希 13時~17時 終日満席です!ありがとうございます!

桜田ケイ 15時~20時 当日枠は16時半以降です!

当日枠に関してはお電話→03-3387-4355←いただけると確実です!

*************************

本格的な秋の訪れは、都会にいてもスーパーで感じることができる。
ハウス栽培や農業技術の進化によって、様々な野菜や果物をいつでも手に入れられるようになってきたため、季節感が無くなったとも言われているけれど意外とその時期ごとに特色ある棚を目にすることができるだろう。
特に秋は実りの秋。秋らしい青果が彩りよく並び、この時期ならではの収穫を祝う空気は他の季節では味わうことのできない特別なものである。
そして、スナック菓子の棚でも秋の訪れを感じることができる。「おさつスナック」の販売が始まる時こそが、お菓子棚における秋の訪れを象徴する出来事に他ならない。
おさつスナック。優しく甘く柔らかく、そして香ばしくもある魅惑のスナック菓子。サクッとしつつも空気感のある食感は、毎年初めて食べるたびに秋がやってきたことを感じさせてくれる。
そしておさつスナックは春の訪れと共に姿を消す。まるで雪が消えるかのように棚からおさつスナックが消えてゆくのを眺めるのは、都会に居ながら雪解けを体験しているかのような錯覚を受けるほどである。
スナック菓子なので、おさつスナックを年間を通じて作成するのはそれほど難しくはないはずである。しかし、秋と冬にのみおさつスナックを作り提供し続けているのは、四季のある日本を大切にしてほしいというブランド側からのメッセージにちがいない。
確かに真夏の日差しが降り注ぐビーチにはおさつスナックは似合わない。梅雨時に雨宿りをした先でもおさつスナックは似合わない。おさつスナックは秋と冬の風物詩であり、その登場と退場を見守ることで季節の移り変わりを感じられるのは日本人にとって喜ばしいことである。
今年のおさつスナックの季節はまだ始まったばかり。それから、春が来るまで存分に楽しもう。春が来たからといって、おさつスナックが失われることを嘆く必要はない。春と夏はチーズビットの季節だから。

本格的な秋の訪れは、都会にいてもスーパーで感じることができる。

ハウス栽培や農業技術の進化によって、様々な野菜や果物をいつでも手に入れられるようになってきた。それにより季節感が無くなったとも言われているけれど意外とその時期ごとに特色ある棚を目にすることができる。

特に秋は実りの秋。秋らしい青果が彩りよく並び、この時期ならではの収穫を祝う空気は他の季節では味わうことのできない特別なものである。

そして、スナック菓子の棚でも秋の訪れを感じることができる。「おさつスナック」の販売が始まる時こそが、お菓子棚における秋の訪れの象徴に他ならない。

おさつスナック。優しく甘く柔らかく、そして香ばしくもある魅惑のスナック菓子。サクッとしつつも空気感のある食感は、毎年初めて食べるたびに秋がやってきたことを感じさせてくれる。

そしておさつスナックは春の訪れと共に姿を消す。まるで雪が消えるかのように棚からおさつスナックが消えてゆくのを眺めるのは、都会に居ながら雪解けを体験しているかのような錯覚を受けるほどである。

スナック菓子なので、おさつスナックを年間を通じて作成するのはそれほど難しくはないはずである。しかし、秋と冬にのみおさつスナックを作り提供し続けているのは、四季のある日本を大切にしてほしいというブランド側からのメッセージに違いない。

確かに真夏の日差しが降り注ぐビーチにおさつスナックは似合わない。梅雨時に雨宿りをした先でもおさつスナックは似合わない。おさつスナックは秋と冬の風物詩であり、その登場と退場を見守ることで季節の移り変わりを感じられるのは日本人にとって喜ばしいことである。

今年のおさつスナックの季節はまだ始まったばかり。これから春が来るまで存分に楽しもう。そして春が来たからといって、おさつスナックが失われることを嘆く必要はない。春と夏はチーズビットの季節なのだから。

(桜田ケイ)

2014年10月21日

12:00〜17:00 天海玉紀 ⇒★
16:00〜20:00 まついなつき ⇒★
。。。 。。。 。。。 。。。
遅番maruさんは秋休み → まつい店長が16時〜20時登板です。
本日の空き状況は、13時〜17時(たまき)
まつい店長の予約状況については、16時以降お店にお電話ください!

※ 03-3387-4355(中野トナカイ)
。。。 。。。 。。。 。。。
10/28(火)アストロダイスWS募集中!(maru)⇒★
↑「願望達成スゴロク」って、なになに?!なーんかおもしろそうじゃありませんか!どんなんだろうなぁ。きょうみわくわく。ここ最近火のエレメントが強まった空模様の影響か、maruさんの射手月アソビゴコロにめらめらと火がついてるのには気がついてましたが、いつのまにかこんな楽しそうな企画に昇華されててびっくり仰天です☆すでに残席わずか。お申し込みはどうぞお早めに!
。。。 。。。 。。。 。。。

私の部屋にはテレビがないので、朝の時計タイマー代わりにはFMラジオをつけていますが、先日びっくりしたこと。ピーターバラカン氏がDJだった朝の帯番組が、突如打ち切りになりました。(ピーターバラカン=ある程度以上の世代の洋楽ファンならご存知と思いますが、音楽と業界の話題豊富な日本語堪能なイギリス人。好き嫌いは大きく分かれるが、コアなファンは多い)実際の詳しい事情はわからないけれど、要するに「スポンサーが喜ぶような、つまり局のお金になる選曲や番組作りをしていない」ことが大きな理由だったようです。うーん。確かにバラカン氏の選曲はマニアック、渋い、玄人好み、であって一般ウケするコマーシャルな世界とは正反対ですからね。

これはもしかして「調舒星(ちょうじょせい)」案件なのでは?!と閃いたので、そっとバラカン氏の命式を調べてみたのであります。売れ線メジャーに反抗する究極のこだわり美意識といえば、なにをさておいても「調舒星」。調舒星気質があれば、よく言えば鋭い感性があるけど、現実には神経質で気難しい人になりやすい。さらに、調舒星のある場所は、その人がアレルギー反応的に違和感を覚える分野だと言われます。つまり、中心星が調舒星なら「自分自身にアレルギー反応」だし、東(命式の向かって右側)に調舒星があれば「社会や対人関係にアレルギー反応」なので、特に東の調舒星は、学校や社会での身の処し方、職業選択などの深刻な悩みをお見受けするケースが少なくありません。

さて。果たして、バラカン氏は東に調舒星をお持ちでした。遠い異国の地で職人的なこだわりと誇りを持ってご自身のセンスや技能を活かすという点は、まさに調舒星の活かし方の鑑でしょう。でも、そういう生き方って、だいたいいわゆる社会の論理とはぶつかるんだよな…メジャーよりインディーズ的な場所で、わかる人だけにわかる世界を極めるのが調舒星的なシアワセなんだろうな…と思います。

私自身が拝見する実際の鑑定では「自分の中の調舒星気質が辛い」と強く訴えられる方は、縦線(上とか下)に調舒星をお持ちの方が多いのですが、縦線は自分のアタマの中、ココロの中で起こることなので、より大きく感じやすいからかと考えています。これはもうご自分の中で(特に中心星との)折り合いをつけていくしかないです。(もっと具体的に知りたい場合は鑑定へどうぞ〜宣伝)
算命学での鑑定では、自分にとって現実は横線ラインなので、横線に出る星の意味が具体的な問題として現れやすい。まずはご自分の横線に現れる星を活かしなさい!と、ばっさり割り切って考えるロジックになってます。(この件については、この占術はそういう世界観なんだよ。としか言いようがないです)

たいていの調舒星案件に関しては「あなたが辛い、ってことはよくわかった。でもこの世でご自分のめんどくささや複雑さを完全にわかってもらえることって、たぶんないよね」という旨を申しあげています。ワタクシ個人的には、伝わるような努力はできるだけしますけど「人にわかってもらおうと媚びるのは共感○○!(禁止用語につき自粛)」くらいの尖った気持ちはいくつになっても捨てられません。
お互い全部わからなくたっていいじゃない。完全にわかるはずなんてないし。そもそも、この世で実現できないような理想や完璧主義を自分や人に直接向けてはダメよ〜♪ダメダメ! ダメ!絶対。自分が持ってる刃をそのまんまお外に出してはダメ。人にわかるようにちゃんとラッピングしたり、きちんとお料理できたら、ちょっとだけ出しても良いかも?です。自分の身を削って(調舒星=洩気だしな!)イイ仕事する。イイ作品を作る。そういう形でしか昇華できない業のようなものじゃないでしょうか。
自分自身が精魂込めてつくったなにかから、誰かに一瞬でもなにか通じたり、ひとりでもなにか通じる人がいてくれたなら、それだけでも奇跡☆ラッキー!みたいな。そんな調舒星人に私もなりたい。(天海玉紀@調舒星中心)

2014年10月20日

月曜日久々の快晴!気分がよいですね~

12:00~18:30 三上 牧

18:30~20:30 岩田麻里

三上はのんびりとすわっております。三上は店におりますので当日のご予約はお電話(03-3387-4355)でどうぞ。メールでも大丈夫です。夜の時間も18時くらいまでにご連絡いただければ承ります。岩田は18:30~19:00に予約があります。18時半ちょっと前に来店いたしますので予約は直接本人へメールにてお問い合わせください。

*****

【タワーのカードと抜歯】

私ごとなのですが、先週抜歯しました。2年くらい前から前歯の一本がグラグラするなあと思ってたけど歯医者に行けばすぐ治るだろうとなめてかかっていました。しかし昨年グラグラがひどくなりさすがに不安になったので仲良しの占い師さんに一枚タロットを引いてもらいました。その時出たカードはタワー。崩れゆく塔から人が放り出されている黒い背景のカード。塔がグラグラしている歯に見えました。ああ、この歯はもう駄目なのか・・・。と絶望。重い腰をあげて歯医者にいったら「もう少し早く来てくれていたら・・・」と言われました。歯の根っこが短く、かみ合わせで圧力がかかった骨が削れてしまっていました。10代に歯列矯正をしたのですが、その時に「歯の根が短いから矯正をすることによって年をとってから歯が抜けるリスクが高まる」と言われていたことをぼんやり思い出しました。その日はグラグラしている歯を回りの歯と接着剤でくっつけて自分の歯をブリッジ状にするという処置で終わったのですが、とうとう先月「もうこの歯は抜けている。このままにしておくと周りの支える歯までが駄目になってしまう。溺れる人を助けにいってあとの人々も溺れてしまうようなもの。もう抜くしかない」と言われてしまいました。歯を抜く前日はずっと怖くて哀しくて号泣していました。けど当日歯医者さんが「僕だって削りたくない。でもインプラントでは10年後にまた問題が出そうな状態だし、ブリッジにするオーソドックスな方法がベスト。一生持つようなブリッジを作って周りの歯を守る気合いでやるんで」と言ってくださりやっと心が安定しました。今仮歯が入っています。とても上手に作ってくださり、接着剤でとめていたときよりもきれい。本当のブリッジが入ったらもっときれいだと思います。タワーのカードは「もうどうあがいても無駄。一度更地にしてうまくいく方法を考えようよ。あなたの執着していたその古い塔、一度壊してきれいな新しい塔を作る方法を考えようよ」とわたしに言ってたんですね。(そのまんま)今回体感したのは体にも時間にも限界があるということ。いや、頭ではわかっていたんですが。なんとなく生きるのに精一杯でルーティンにひっぱられがちだけど、いざやりたいことをやろうとしたら体が動かない、なんてことも起りうるんだなあと。気づくのが遅くてダサいわ・・・。わたし。日々5分でも10分でも本当に自分の好きなことやらなきゃ。大事なことを教えてくれた抜けた歯は本当に根っこが短くてちいさなたけのこのようでした。ずっとずっと、一緒にいてくれてありがとう。さよなら、古い塔。わたしは新しい塔を手に入れます!

さて、今日は月曜日。三上牧さんと一緒に一歩踏み出すお手伝いをできたらいいなと思います。是非是非お待ちしておりますね!(岩田麻里)

2014年10月19日

10:00〜12:00 まつい占星術練習会

12:30〜16:30 まついなつき

17:00〜20:00 まついタロット練習会(満席)

10時からの練習会は、3名様参加ということで無事成立しました。当日の突然参加も歓迎しますのでお時間ありましたら、ぜひどうぞ。鑑定のご予約は、12:30〜、16:00〜2枠空いてます。16:00は30分枠で延長はできません。まつい無双の長い一日となりますが、よろしくお願いします。コートカードの練習のための資料は簡単なものてますが、ポイント重視で割と実用的な物が出来ました。参加のみなさんはお楽しみに。いけださんの出版イベントの申し込みは、早々定員に達しそうです。補助椅子がふたつ出せますのが、参加希望の方は早めにお申し込み下さい。私もいけださんに聞いてみたいことはたくさんあるので当日がとても楽しみです。(店長・まつい)