お店日記

2014年9月3日

向真希 12時半~18時 ご予約枠は満席です!当日枠は14時半~16時です!

9月10日10時半~12時半 ホロスコープ読み基本練習講座開講!残席4!

桜田ケイ 15時~20時 不連続タロット講座!16時半以降は講座鑑定どちらもOK!

当日枠に関してはお電話→03-3387-4355←いただけると確実です!

*************************

9月に入りました。まだ残暑が厳しい日もありますが、いよいよ秋が始まります。
秋といえば、実りの秋。たくさんの果物が実り、甘い美味しいデザートが街中を彩る季節です。
その中でも特殊な立ち位置にいるのが、栗です。和の甘味、洋の甘味、どちらにも欠かすことのできない秋の味覚の代表格であると共に、食事にまで使われるまさに万能選手です。
古くは縄文時代にも食べられていたという栗。伝承では蟹の復讐を手伝うため囲炉裏に隠れ、猿を火傷させ殺害へと導く大きな役割を果たしたという栗。童歌では大きな木の下で人々は手を取り合うべきだと主張する栗。人類の歴史は正に栗と共にあるのです。
偉大なる栗においては和も洋もあまり関係ないのでしょう。和菓子では、きんとん・羊羹・どら焼き。洋菓子では、グラッセ・モンブラン・パイ。他にもありとあらゆる甘味は秋になると栗を求めます。コンビニスイーツや駄菓子類も、栗にまつわるものが数多く出回ります。
日本のみならず世界中の甘味との親和性を持つ栗。しかしその実は固く鋭いとげに覆われていて、安易に手を出すとケガどころでは済まない可能性があります。もしも栗がイガに覆われていなければ、人々の欲求によって栗は乱獲され、絶滅していた可能性もあるでしょう。
イガに覆われた栗。その鋭さを前にした時、人は少しだけ己を見つめ直します。蟹を虐げた猿のように愚かではないか、他者を蔑にしていないか。その内省の後に食べる栗菓子こそ、針の内側にある安らぎ。人に安らぎを与える秋の喜び、秋の味覚なのです。

9月に入りました。まだ残暑が厳しい日もありますが、いよいよ秋が始まります。

秋といえば、実りの秋。たくさんの果物が実り、甘くて美味しいデザートが街中を彩る季節です。

その中でも特殊で特別な立ち位置にいるのが、栗です。和の甘味、洋の甘味、どちらにも欠かすことのできない秋の味覚の代表格であると共に、食事にまで使われるまさに万能選手です。

古くは縄文時代にも食べられていたという栗。伝承では蟹の復讐を手伝うため囲炉裏に隠れ、猿を火傷させ殺害へと導く大きな役割を果たしたという栗。童歌では大きな木の下で人々は手を取り合うべきだと主張する栗。人類の歴史は正に栗と共にあるのです。

偉大なる栗にとっては和も洋もあまり関係ないのでしょう。和菓子では、きんとん・羊羹・どら焼き。洋菓子では、グラッセ・モンブラン・パイ。他にもありとあらゆる甘味は秋になると栗を求めます。コンビニスイーツや駄菓子類も、栗にまつわるものが数多く出回ります。

日本のみならず世界のありとあらゆるデザートとの親和性を持つ栗。しかしその実は固く鋭いとげに覆われていて、安易に手を出すとケガどころでは済まない可能性があります。もしも栗がイガに覆われていなければ、人々の欲求によって栗は乱獲され、絶滅していた可能性もあるでしょう。

イガに覆われた栗。その鋭さを前にした時、人は少しだけ己を見つめ直します。蟹を虐げた猿のように愚かではないか、他者を蔑にしていないか。その内省を越えた後に、そっと手を伸ばしイガを取り除き、中にある栗を手に入れるのです。

そうして針と固い殻を乗り越えて手に入れた栗から生み出された栗菓子には、人に安らぎを与える秋の喜び、秋の味覚の真髄が詰まっています。

(桜田ケイ)

2014年9月2日

すっかり急ぎ足で秋の気配の東京ですが、9月になってもまた熱いイベントめじろおしです!まずは本日の予定から。
+++ +++ +++

9/13 カレ〜なる占い付きランチ会

12:00〜17:00 天海玉紀 ⇒★
16:00〜20:00 まるごと食堂maru ⇒★

○ 本日の空き時間
たまき、まるっと空いてます
maru 16時〜16時半、17時〜19時、19時半〜20時

※ 最新の空き状況はお電話でご確認下さい。03-3387-4355(中野トナカイ)

+++ +++ +++

● 9/13(土)『カレ〜なる占い付きランチ会』 12〜14時/14時〜16時(二部制@高円寺パンディット)⇒★
maruさんが作り出す渾身のインドカレーセット&日下ゆにさん&宝積藤華さんの鑑定をいちどに同時に楽しめちゃう♪ 超 !お得な美味しいイベントです。(インドカレー試作中の様子はこちら ⇒★)すでにご予約埋まり始めてますので、この特別な機会をぜひとも見逃さないようにチェックしてみて下さいね。

● 9/23(祝)秋分の日イベント『雨森亜子&みねんこ鑑定会』 12時〜20時
お彼岸中日である秋分の日は、暦の上でも特別な時間の切り替わり時です。そんな日にはふだんのトナカイではなかなかお目にかかれないレアキャラ、実力派のゲスト占い師お二人の鑑定をお楽しみください。詳細は近日UP!おたのしみに~(なお、当日は火曜ですが、maru&たまきはお休みです。ご了承ください)
+++ +++ +++

不思議世界好きのみなさまなら、「レイライン」という言葉をご存知の方も多いでしょう。もともとイギリスで言われ始めたようですが、日本でも重要な寺社などは、冬至夏至、春分秋分といった特別な日に太陽が昇ったり沈んだりするライン上にあると考えられていますし、富士山をはじめとする地域の山岳も、重要なランドマークになる場合が多いです。有名どころとしては、玉前神社→寒川神社→富士山→七面山→竹生島→元伊勢→出雲大社ライン、ほかにも諏訪大社や鹿島神宮を含むラインなど、さまざまなラインが想定されています。なかでも特に、寒川神社はさまざまなラインが交差する重要ポイントと言われています。(寒川神社が「八方除」を大々的に打ち出しているのもなんだかわかるような気がしますね)いわゆる「パワースポット」と呼ばれる場所が、どのような由来や歴史をもっているのか調べ始めるときりがなくて、なんとも楽しい限りです。
最近私がハマッているのは、日の出・日の入り、月の出・月の入りの方角とラインをマップ上で示してくれるサイトです。(いくつかありますが、個人的にはここが使いやすくて好きです。⇒★)朝日や月の出を撮りたい、夕日を眺めたい、そんな感じであちこち眺めながら、ああ、あそこも行きたい、ここも行ってみたい!スケジュールと予算と交通手段などを妄想していると、時間はどんどん流れていきます。レイライン以外の場所であっても、ダイヤモンド富士(富士山の頂上に日が沈む、または昇るようすが見える現象)が見える時期と場所のリストなんて、地名と時期をざーっと眺めているだけでも、なんとも興味深いです。占いでは暦、つまり時間はもちろん重要ですけれど、現実の私たちが生きている空間にもいろんな歴史の積み重ねや意味があると想像するだけでも、なんともなんとも最高におもしろい。
さぁ、次はどこに行こうかと考えながら、そんな合間にも、ぱらぱらと飛び込みでお越し下さる新しいお客様方とお話している火曜日の午後でございます。いつでも出会いは一期一会の新鮮真剣勝負!あ。そういえば今年の私は「龍高星」が回ってるんでした。龍高星は、何にも縛られない自由な放浪者の星。破壊と創造の星。それならそうと、おもう存分に旅したいものです♪(天海玉紀)

2014年9月1日

中野トナカイ、月曜日の予定のお知らせです。
12:00~18:30 三上 牧
18:30~20:30 岩田麻里
当日の鑑定のお申込みはメールかお電話(03-3387-4355)でどうぞ!三上は13時~13時半、16時~17時半ご予約いただいています(夕方18時半過ぎは18時くらいまでにご予約いただければおります)。岩田はメールか、18:30以降お電話で直接ご確認くださいませ。お待ちしております!
******

【菫青石】

今日から9月。

9月の誕生石で有名なのはサファイアですが、もう一つ、アイオライトもそうらしいですね。ウィキペディアで調べました。アイオライトは菫青石ともよばれる。色は名のとおり青みを帯びた菫色で、サファイアに似ていることからウォーターサファイア、とも呼ばれるらしいです。なんて瑞々しいネーミング!わたしがガチミサンガに使う石はほぼ全部身につけたことがあるものですが、何故かアイオライトはきれいで好きなのに身に付けた覚えがありません。忘れてるだけかな?なんでだろ?と思って一枚タロットカードを引いてみました。今のわたしにとってアイオライトはどんな石?女教皇の逆。なんだか目に見えないものに浸食されるような気持ちになるのかもしれない。とカードを見て思いました。インスピレーションがだだもれしそうなイメージ。石って持つ人との相性でいろいろ働きかけるところは変わってくると思うんですが、アイオライト、いまのところわたしにとってはサイキックストーンなのかもですね。(石は持つ人によって働きかけるところはちょっとづつ違ってくると思いますのであくまでわたしにとっては、です。)最近はまっているのはタイガーアイなのですが、なんではまってるのだろう?でまたタロットカードを1枚。お。ワンドのページです。ちょっとしたやる気を誘発してくれるんですかね。なんかそれは体感してる!そんな感じで日々石とカードに遊んでもらっている岩田麻里です。本日は12:00~18:30は三上牧さん!18:30~20:30は岩田麻里が皆様をお待ちしております。占いや石を是非日常のサプリとして使ってみてくださいね!(岩田麻里)

*****

【お知らせ】

8月上旬から開催されていたHESOMOGEこと川口さんの個展は明日9月2日までの開催です。今日明日、作家である川口さんは在廊していると思います。明日、みかみは『青い鳥タロット 寓意画小展』(会場はA STORY新宿南口店)のほうで、青い鳥タロットを使ったタロット占いをしております。同時開催している「色彩の羽音 - ART for MUSICS -」会場はHill Valley Studioの展示物も本当にかっこよく、なかなか見られない大きな川口さんの「ライブペイント」作品もありますので是非お見逃しなく~(みかみは「極北の冥府」という絵が大好きです)

2014年8月31日

12:30〜17:30 賢龍雅人「出会い運特化の鑑定会」(全枠ご予約済)

本日は、ご予約の方のみとなります。鑑定会の前後10時からお昼までと17時半から20時くらいまでは、まついがおりますので、御用の方は、この時間帯にお店に電話してください。鑑定会の間はまついは席を外しております。

あーもう、8月もおしまいですね。金曜日にsaikoさんが「あっという間に年末ですよ!」と言っていたので、そうだよなあと思います。そろそろ射手土星の話もしておいたほうがいいですね。…と少し書きかけたのですが、例によって長くなりそうなので、2~3日中にnoteのほうで更新します。noteがあってよかった。ここにだらだら書いて他の曜日のスペースを圧迫しないで済みます。書いても書いても書き足りない。どうかしています。(店長・まつい)

2014年8月30日

12:00~20:00 芳華美々子
11:00~20:00 ミズマチユミコ
※ 最新空き状況はお電話でご確認ください。
03-3387-4355
*本日12時からでした!お詫びして訂正いたします。ミズマチは勘違いしていたので、もうお店におります。
私はご予約なしなので、のんびり座ってます♪
水晶も持っていきますよ。


月末の土曜です。日記の担当はミズマチです。お店のチラシも持って行きます。
今月の12星座占いは夕方までには更新します。
9月の土曜日チームの予定は、20日(土)から隔週で芳華美々子先生の西洋占星術初級講座が始まります。
5回講座で短期間でしっかりとマスターできる講座です。詳しくはこちらこちら。
またミズマチは13日(土)に西洋占星術入門講座を行います。あなたの月星座を知って快適生活をテーマに行う予定です。いきなり初級講座は敷居が高いと思ってらっしゃる方、ちょっと飲み会で話のネタにしたいなんていう方も大歓迎。
また、27日(土)はタロット読み練習会を行います。タロットは自分のことだけを読んでいても、客観的判断がしにくいためなかなか上達しません。本しか読んだことがない方も大歓迎です。
どちらも詳しくはブログをどうぞ。


現在の星模様は、蠍に火星と土星があり、獅子に金星と木星があってガチスクエアができていますが、みなさんお元気ですか? 私はちょっと不元気です。(なんだそりゃ)
私は牡牛に4つも天体があって、今回のこのガチスクエアには水星と火星が巻き込まれています。特に水星。
水星は知性、情報処理能力、コミュニケーション能力、情報発信力などを表していますが、もともと遅筆なのにさらに書けない〜という状況に。火星土星の組み合わせはアクセルとブレーキを同時に踏んだようなとよく言われますが、個人的には火星に同調してしまうらしく、火星が冷えてしまってやる気や行動力がしぼむ〜という感じです。でも木星の横やりもあってなんだか妙に焦ったり、どーでもいいやと投げやりになったり、脳内だけが妙に忙しい、でも傍から見ると動いてない、そんな感じの1週間になってしまいました。固定宮のスクエアって押し相撲みたいというか、蛇とカエルのにらみ合いと言うか、今回の場合は獅子と蠍のにらみ合いですね。脳内駆け引きは目まぐるしく動いてるのに、さっきから1ミリも動いてないけど? みたいな。
2週間以上先ですが、射手に火星が入ると魚の海王星の影響を受けてどかんとはめを外しかねないので、ここは土星の力を借りてやるべきことはたんたんと今のうちにきっちりこなしておく、行動フローを決めておくのが大切なんじゃないかと思います。動けない固定宮ズのみなさま、頑張って行動しましょうね!(ミズマチ)