南阿佐ヶ谷にある西洋占星術・タロット占いのお店 ウラナイ・トナカイ

ミズマチユミコの2010年予測

ミズマチユミコが占った2010年予測
【2010年は土星がキーポイントになります!】

ミズマチユミコ

<1月・土星と冥王星のスクエアから始まる1年>

土星と冥王星のスクエアは既存の価値観を強制的に塗り替えていきます。痛みや悲しみを伴う大きな改革。何もしなくても周囲がばたばたと変わっていき、もう元へは戻れません。
天秤座の土星なので、パートナーシップや対人関係、そして美や知性に関することで、自分の中でどこに線を引くのかを考えてみましょう。

<2月・生まれ変わった魚座ワールド>

1月下旬には、木星が魚座へ移動します。 エコロジカルな風潮が広がり、スピリチュアルな事柄が広まるでしょう。魚座は2003年から天王星が変革をもたらしている最中です。木星とともに最後の仕上げをすることになります。今までは受け入れられなかったような非現実的な事柄も、それはありだよねとゆるく世間に受け入れられていくでしょう。

<3月・ 痛めつけられた土星が少し回復>

土星と冥王星のスクエアが少しゆるみ、土星と火星のセクスタイル、土星と金星のオポジションなどができて、土星がよく働く1カ月です。天秤座の土星は自分にとってどんな働きをするのか、実践に移す時期となるでしょう。

<4月・乙女座土星の最後の仕事>

土星がいったん乙女座に戻ります。そして魚座天王星との最後のオポジションができあがります。土星と冥王星スクエアの予備的な変革とも思える配置で、独立してひとりで歩いていきなさい、あなたがひとりで歩いていくための最終調整をしましょうというメッセージです。

<5月・個としての調律>

引き続きオポジションを形成する乙女座土星と魚座天王星ですが、その天王星に木星がコンジャクションします。魚座ワールドに変革をもたらしてきた天王星が、木星とともに仕上げをします。その最後に乙女座土星の力を借りる。「個としての調律」も最後のチャンスです。

<6月・最後の打ち上げ花火>

獅子座火星と水瓶座海王星のオポジションができあがります。火星と海王星のアスペクトは思いついたことはなんでもやります! という節操がないイメージ。火星は長期滞在した獅子座の後半度数にあり、最後の打ち上げ花火といった状態です。 また、木星と天王星が牡羊座へ移動します。長らく魚座的な、ふんわりとかわいらしいファッションが流行っていましたが、元気良さそうな牡羊ファッションが台頭してきます。

<6月・最後の打ち上げ花火>

獅子座火星と水瓶座海王星のオポジションができあがります。火星と海王星のアスペクトは思いついたことはなんでもやります! という節操がないイメージ。火星は長期滞在した獅子座の後半度数にあり、最後の打ち上げ花火といった状態です。 また、木星と天王星が牡羊座へ移動します。長らく魚座的な、ふんわりとかわいらしいファッションが流行っていましたが、元気良さそうな牡羊ファッションが台頭してきます。

<7月・裸の王様>

牡羊に入った木星が山羊座冥王星とスクエアになります。 冥王星と木星のアスペクトは、王様・女王様とでもいいましょうか。スクエアとなるとかなり傲慢な王様のよう。裸なのに誰にも教えてもらえず、本人だけ鼻高々。しかし山羊座の冥王星が厳しく冷水を浴びせかけます。誰かにガツンと言われる前に、時々自分を振り返ってみることが大切です。

<8月・自分を俯瞰で見る>

牡羊座で木星と天王星が合。個人としての変革を表します。天秤座で火星と土星が合。人付き合い、パートナーシップ、周囲の価値観への対抗心など、一点に焦点を合わせて行動することになるでしょう。ここへ割って入るように山羊座冥王星がTスクエア。それで良いのかと常に見直しを迫ります。自分を俯瞰してみることがより重要になるでしょう。

<9月・緊張の緩和>

8月の派手なアスペクトが徐々に緩んで緊張がほぐれます。 天秤座の火星と水瓶座の海王星のトライン、その後のさそり座火星と山羊座冥王星のセクスタイルなど、火星エネルギーが使いやすそうな1カ月。8月にへこんでしまった人はぜひここで回復を。また、火星はさそり座の副支配星でもあるのでよりパワー上昇。集中して何かに取り組みましょう。

<10月・エネルギーのチャージ>

魚座へ戻った木星、天王星のコンジャクションは続きますが、そこへ火星がトラインとなり、引き続き火星にエネルギーがチャージされている状態です。 また、太陽と土星がコンジャクションに。目的をしっかり絞り込んだ行動を。

<11月・フットワークを活かす>

火星が射手座へ移動します。途中、土星とのセクスタイルもできて、程よい行動力が期待できます。また、海王星と金星のトラインも、土星がいる天秤座の渋い感じを、お楽しみに変えてくれそうです。

<12月・エネルギーの絞り込み>

射手座へ移動した火星が、天王星とのスクエア、その後山羊座へ移動し冥王星とのコンジャクションができます。そして土星ともスクエアに。 ここへ来て少し火星の勢いが止まり、フットワークが軽い火星が足止めを食らう感じです。火星は足が速いのであっという間に抜けていきますが、火星へのダメージは反映も早いです。じっとして体力気力をたくわえましょう。

2010年は個々が大きく変革を迫られる年です。冥王星のスクエアは、大きな痛みをともなう強制的な変更ですが、それでも活動宮なので、執着せずにぱっと手放す潔さがあります。手を放すタイミングが早いほど、痛みを感じる時間は短く、新しい喜びを早く手に入れられるに違いありません。逆に言えば、手放さなければ新しい喜びは掴むことができないのです。何を捨ててどんな新しいことを手に入れるのか、ぜひ計画してみてください。

鑑定のご予約は各占い師までお願いします。 TEL 03-3220-9477 11:00〜21:00 年中無休

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
おすすめ書籍&グッズ
阿佐ヶ谷街歩き

占い師のご紹介

鑑定のご予約・お問い合わせは、占い師に直接お願いいたします。

月曜日

三上牧

火曜日

夏瀬杏子
芳華美々子

水曜日

向真希
桜田ケイ

木曜日

如月沙世
まるごとmaru

金曜日

山吹海帆
天海玉紀

土曜日

神谷樹
ミズマチユミコ

日曜日

有元祥子

不定期・ご予約の方のみ

まついなつき
PAGETOP
Copyright © ウラナイ・トナカイ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.