11:00~16:30 神谷樹
17:00~21:00 ミズマチユミコ
※最新空き状況はお電話でご確認ください。
03-3220-9477

トナカイノニカイ
11:00~13:00 ミズマチユミコ「西洋占星術初級講座」
13:30~15:30 夏瀬杏子「基本の天中殺講座」

■神谷樹 講座の予定
6月9日(金)和室で、おためし占星術☆ 
トナカイではありませんが、板橋区赤塚で「お子様連れ可」の占星術講座を行います。
詳しくはこちらまで

*来週は神谷さんお休みです!今日のうちにどうぞ。
 来週のピンチヒッターは柳月子さんです。ご予約はお早めに。
蠍のひとさし。

■ミズマチユミコ イベント予定
5月28日(日)まるごと食洞@吉祥寺に出演します。
トナカイではやらないメニューもありますよ。
ぜひエビカレーを食べにきてね!
詳しくはこちらまで。
詳しくはこちらまで


今日は杏子先生の天中殺講座がありますね。
私は戌亥天中殺でして、戌年と亥年、つまり来年、再来年が天中殺です。
私は天中殺についてさっぱり知識がないのですが、過去を振り返ってみると…

直近の2006、2007年は、法人成りして会社を起こし、家を買う、ということをやっています。
厳密には2005年の暮れから2006年の1月にどちらもやっていて、立春前だしギリギリセーフ!?
でも以前、0学の先生には「アウト」って言われましたっけね…笑

だいたい、こういうことをやりたくなる年なんじゃないの?と勘ぐってますが。

この2年は西洋だと固定宮でグランドクロスができてて、非常にしんどかった時です。
身動き取れないからこそやるしかない、といった感じでした。

その前の1994年、1995年はまだ会社員。
これもよく覚えてます。
勤めていた会社の部内を改善しようと提言したら、上司に疎まれ喧嘩してクビに。
この時は結局、部内のほとんどの人が辞めるという異常事態になって、上司も天中殺だったのか!?という感じ。

西洋で見ると蠍の最終度数あたりを冥王星が回っていて、そもそも私が尊大な若者でしたね。
部内を変えてやろうとか何様だって感じで。若いってすばらしい(違

さらにその前は1982年、1983年、中学生です。
荒れた中学にいまして、がんがん先生に反抗し、そして目をつけられ…て同じやん。
公立高校受験失敗してますが、成績は良かったのに内申がかなり悪かったです。
のちに見ることができたのですが、ひどい書かれようでした。
まあ当たり前か。教師にめちゃくちゃダメ出ししてましたから。

この時は天秤に土星と冥王星が回っている時期で、自分の牡羊にある天体に180度の時期です。

さらにその前はまだ赤ん坊ですね。
喘息にかかっててとても体が弱く、親が大変だった時期です。

天中殺時期は12年のうちの2年間なので、私の場合は木星が蠍・射手を回る年です。
ハウスだと11、12ハウス。
未来のことを考えて暗躍しようとするも、失敗…みたいな感じでしょうかね。
こうやって書き並べると、どうも似た感じの失敗してますよね。
まず上下関係で揉めるなよって感じです。

来年再来年はどうなるでしょうか。
西洋で見てもここから数年はかなりハードなので、変化は大きいと思います。
山羊に土星と冥王星が入るので、牡羊軍団にはスクエア、牡牛軍団にはトラインとなります。
こうやって西洋と見比べると面白いです。
身をもって検証するの、楽しい(←アホ)土サインは体験してナンボなので、案外アホなことします。

天中殺をどう乗り切るか?は玉紀先生や杏子先生に鑑定を受けてみてくださいね!(ミズマチ)