11:00~16:30  有元祥子
17:00~21:00  芳華美々子

最新の空き状況は各占い師が滞在時間中に直接店にお電話ください 033220947

*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:–

本日火曜日チーム、トナカイ最後の鑑定日になります。

鑑定記録を調べてみたら、一番初めの私のトナカイ(当時は中野トナカイ)出演日は2008年11月22日でした。その日の売り上げは2件(3名様)9000円でした。
それが私の占い館スタートでした。
9000円というのは、たぶんビギナーズラックのようなもので、お客様ゼロの日ももちろんありましたし(というか、初めの1~2年くらいはゼロとの戦いが多かったです)、そもそも占い業というのは不安定なものであります。

当時は平日派遣社員の上、子供がまだ保育園児だった事で、土曜日勤務にしてもらいました。
トナカイ入店のきっかけは、いろんな場所で一緒に勉強していた水曜チームの向先生からのお誘いで面接に伺いました。
それまでまつい先生の講座にも、ちょこちょこ出席させていただいていたので、お会いした瞬間に「ああ、あなたでしたか」と言われたのを覚えています。

そこから約11年、本当にお世話になりました。
鑑定はもとより、講座やイベントも沢山開催させていただき、沢山のお客様とのご縁、占い師先生達との刺激、現場での勉強の機会、私の占い師人生の一番基盤になった場所になりました。

まつい先生には感謝しかありません。
いろんなチャンスを与えていただき、ありがとうございました。

途中何度か卒業を考えたこともありましたが、しつこく居座り続けたのは、やはりこの場が愛おしかったからで「お店無くなるよ」になり、初めてちゃんと卒業しなくちゃなーと、背中を押してもらったような気がします。
柔軟宮人間なので、環境が変わらないと動けないんですよね~。

お店がなくなっても、トナカイの先生方はどの方もそれぞれに活動の場を広げているので、占い師やめる人は誰もいませんので、ご安心ください。

私もトナカイを始めてから、いろんなや占い館やデパート系、イベント、講座、色々と活動を広げていきましたが、原点はいつもここ。

一番初めのあの日がスタートで、私を知らないお客様(それまで知人紹介しか見ていなかったので)との対面鑑定開始日です。そこから数で言うと、もうすぐ鑑定人数2万7千人になります。コツコツとやってきました。

占いは、現場で数を観て実体験が一番修行になるなと、個人的には感じているので、これからも泥臭く、一期一会を大切に大切に歩んでいきたいと思ってます。

私は当面、活動場所は現在も出演している横浜中華街になります。有元先生も、占い師名は違いますが他の場所で活動されています。
どちらも今後のスケジュールは、ブログの方でご確認下さい。

有元祥子ブログ→★
芳華美々子ブログ→★

では皆さま。トナカイではさようなら。
出会えたご縁はつながっていますので、またどこかでお会いしましょうね!(芳華美々子)